「銀の実」日記

ginnomi.exblog.jp
Top
カテゴリ: ■フォブ( 2 )
|
|
2018年 04月 18日 |
今日は雨降り。この時期、一雨ごとに雑草が生い茂ってきます。ちょっと憂鬱。

そんな雨降りの日には目の覚めるようなゴールドのフォブはいかがでしょう。
a0147056_11093376.jpg
実に端正なビジュアルのゴールドフォブです。真ん中のシールド(盾)のデザインが
目を引きます。








a0147056_11120552.jpg
表と裏は同形です。








a0147056_11125913.jpg
色味はイエローゴールドです。







a0147056_11133651.jpg
a0147056_11134906.jpg
横から見ると、2枚のプレートが向かい合った形になっています。









a0147056_11154151.jpg
上から見ると長方形です。









a0147056_11161407.jpg
内径4mmの丸カンつき。本体にも固定された丸カンが付いています。










a0147056_11183612.jpg
底は赤のカーネリアンです。








a0147056_11205365.jpg
色は、深紅、かな。キズもなく、つるつるです。








a0147056_11215744.jpg
メーカーは、J.T.J。バーミンガムです。デートマークは"O"。
この、O にはいつも難儀します。
1863年、1913年、1938年の O が見分けがつかないのです。
私見では、1913年では、と。9カラットゴールド(メッキではなく、ソリッドです)。








a0147056_11264644.jpg
こんな風にチェーンを付けると圧巻ですねぇ。







a0147056_11274960.jpg
(今気づきましたが、ほんのわずか左に傾いています。)
高さ、2.8cm。底は2×1.4cm。重さ、5.1g。
お値段は30,000円です。












[PR]
2016年 09月 21日 |
今朝は一瞬だけ晴れ間が出ました。何日ぶり?と思う間もなくまた曇り空。

さて今回は、本当に久しぶりにフォブをアップします。ずーっと探していたのですが、
なかなか見つからず、やっと見つけたのがこちらです。自信を持っておすすめします。
a0147056_10234872.jpg
(クリックで拡大します)
いかがでしょう。大きさの違うターコイズが、縦に4個、さらにそれが3列になっていて、
計12個もついたフォブなんです。








a0147056_10260942.jpg
a0147056_10261960.jpg
よーく見ると一部、ゴールドがはがれています(下の画像、下部)。でも逆に、
ゴールドの厚みがわかって、たんなるプレート(メッキ)ではなく、貼られているのがわかりました。








a0147056_10303852.jpg
そしてうれしいことに、底にも石がありました。ピンクです。シトリンでしょうか、
わかりかねますが、きれいです。







a0147056_10325810.jpg
a0147056_10331017.jpg
上からみると六角形です。









a0147056_10340585.jpg
内径5mmほど。太いチェーンも通って、便利ですね。








a0147056_10354557.jpg
a0147056_10355747.jpg
ターコイズの色が少しずつ違っているのが本物らしくていいですね。
また、ターコイズが入っていない面には、模様が彫られています。








a0147056_10382160.jpg
カットしてあるように見えますが、表面は平らです。(カットは内面です)










a0147056_10415696.jpg

a0147056_10401547.jpg
時代はヴィクトリアン。高さ、1.9cm。重さ、2.6gです。
お値段、12,500円。


a0147056_10422572.jpg





[PR]