「銀の実」日記

ginnomi.exblog.jp
Top
カテゴリ: ■カトラリー( 40 )
|
|
2017年 12月 20日 |
長らくお待たせしまして申し訳ありませんでした。また、お休み中はたくさんのご注文ありがとうございました。

さて今回は、クリスマスケーキをいただく時にぜひ使っていただきたい、フォークをご紹介します。
a0147056_14461165.jpg
スッとしたスリムなデザインのフォークです。せっかくですので3本セットで使ってください。







a0147056_14511881.jpg
よく見るとうっすらゴールドなのがお判りでしょうか。ヴァーメイユ(バーメイル)仕様なんです。
スターリングシルバーの上に金メッキを施したものです。







a0147056_14525103.jpg
a0147056_14530335.jpg
カトラリーで評判の、シェフィールド製、年代は1916年です。メーカーは William Yates Ltd です。







a0147056_14555250.jpg
フォークの先も曲がっておらず、状態は非常にいいです。









a0147056_14564844.jpg
ピカピカと輝いております。金の色は薄いのですが、色が落ちても中はスターリングシルバーですので、普通の金メッキとは全く違います。







a0147056_14584708.jpg
ピストルグリップと呼ばれる変わった形をしています。









a0147056_14593216.jpg
くるんとしておしゃれですね。









a0147056_15001625.jpg
今年はぜひ素敵なフォークでケーキを召し上がってください。








a0147056_15011234.jpg
a0147056_15012609.jpg
長さ、約14cm。重さ、3本で53.8gです。ケーキでも果物でもいけそうなサイズです。
sold

[PR]
2017年 10月 25日 |
台風が過ぎてから、寒くなりました。いよいよ落ち葉の季節。集めるのは重労働です。

さて今回は、カトラリーでは有名なシェフィールドのバターナイフをご紹介します。
a0147056_11115120.jpg
長さ17.5cm。重さ、36.0gの堂々とした存在感のバターナイフです。








a0147056_11140526.jpg
でも作りは繊細です。エングレーヴィングのいろいろな技法が使われていて、目を楽しませてくれます。









a0147056_11154098.jpg
昔の職人さんの心意気が感じられるていねいな仕事。








a0147056_11170490.jpg
1906年、シェフィールドのホールマーク。メーカーは、Atkin Bros -Harry Atokin- です。
18世紀半ばからシェフィールドで活躍した有名メーカーのようです。







a0147056_11214849.jpg
a0147056_11221770.jpg
裏には木の葉が彫られています。







a0147056_11220074.jpg
余談ですが、木のバターケースは冷蔵庫に入れてもバターがカチカチにならず、おすすめですよ。








a0147056_11244588.jpg
柄も凝った造形と彫りですね。








a0147056_11253251.jpg
イニシャルは入っていません。








a0147056_11261208.jpg
110年前の名品を愛でながらパンをいただくと、朝から気分が良くなりそうですね。
sold


a0147056_11275539.jpg





[PR]
2017年 09月 27日 |
今日はちょっと蒸し暑いような天気で、雨を待ちわびるカエルが鳴いていましたよ。

さて今回は、久々にクリスニングセットをご紹介します。大変美しいものです。
a0147056_10364754.jpg
深紅のオリジナルケースに収められたゴージャスなセット。
ナイフはマザーオブパールの柄です。










a0147056_10374842.jpg
DORA MURIEL LIGHTFOOT APRIL 27TH 1886 とあります。
若干傷みのあるケースは、鼻を近づけると古き良き時代のかぐわしい革の香りがしました。









a0147056_10413750.jpg
彫りの素晴らしさが画像からなかなか伝わらないのでは、と残念です。(カメラの解像度がイマイチ)









a0147056_10415493.jpg
裏に返したところです。それでは個々に見ていきますね。








a0147056_10443653.jpg
まずはナイフ。長さ、17cm弱。重さ、24.4g。







a0147056_10464700.jpg
花と葉模様。








a0147056_10473091.jpg
左から、小文字のLで、1885年、イカリはバーミンガム、ライオンはスターリングシルバー、ヴィクトリア女王のデューティーマーク、
H&T は、Hilliard & Thomason をそれぞれ表しています。以下、スプーン、フォークも同様です。








a0147056_10544544.jpg
裏側のイニシャルが素敵。DMLとあります。







a0147056_10554143.jpg
マザーオブパールは柔らかな印象で、人気ですよね。3つのポツポツは模様で、盛り上がっているわけではありません。
表面はつるっとなめらかです。








a0147056_10595069.jpg
スプーンは長さ、14.5cm。重さ、20.5g。









a0147056_11012885.jpg
表のイニシャル部分です。








a0147056_11020013.jpg
裏がきれい。








a0147056_11022593.jpg
ナイフと同じモチーフが大きく描かれています。








a0147056_11031045.jpg
裏の柄部分です。









a0147056_11040626.jpg
フォークの長さ、14.5cm。重さ、15.9g。四つ叉に分かれたところが、スッと細く長く、
エレガント。








a0147056_11083637.jpg
表のイニシャル。








a0147056_11081365.jpg
裏側です。







a0147056_11094214.jpg
a0147056_11100657.jpg
こんな素敵なセットで何をいただきましょうか。










a0147056_11105925.jpg
a0147056_11111031.jpg
スクラッチ(スレのようなキズ)は少しありますが、大きな瑕疵はありません。
時代を考えると、状態は非常にいいです。







a0147056_11115362.jpg
sold

[PR]
2017年 02月 08日 |
今日は雪が急に降ったり、止んだりの一日でした。明日は積もるとか。

さて今回ご紹介するのは、ジョージ・ジェンセンのカトラリーです。

a0147056_12490165.jpg
バターナイフです。長さ、16.7cm。重さ、32.1g。持ちやすいサイズです。










a0147056_12530749.jpg
刃はステンレススチールです。











a0147056_12551943.jpg
このパターンはなんという名前なのでしょう。詳しくないので、わかりませんが、
シンプルすぎず、しつこすぎず、愛着の持てそうなデザインですね。








a0147056_12595909.jpg
全体に、キズらしいキズはなく、使用に伴うスクラッチがある程度です。









a0147056_13013569.jpg
左の3つのタワーがコペンハーゲンの刻印らしいです。下に27とあり、1927年製、の意。
右のマークは assayer のマークです。Christian F. Heise(以上、売り手さんの受け売りです)










a0147056_13091788.jpg
こちらはジョージジェンセンの刻印と830シルバーを表す刻印です。相当古いものですね。









a0147056_13011065.jpg
a0147056_13105104.jpg
端正な北欧デザインもいいですねー。冬の朝に映えそうです。









a0147056_13121626.jpg
sold
ナイフの下のプレートの詳細は、→ こちら









[PR]
2016年 12月 07日 |
12月になりました!「銀の実」では今年もクリスマス特集&セールを行います。
今年のセールはなんと全品2割引(2016年11月までに掲載されたアイテムに限る)です。
毎週水曜日にはクリスマスにぴったりの新しいアイテムもアップしていきますので、
合わせてご覧くださいね。
お取り置きもできます(今月中のお支払いでお願いします)。
セール価格は12月28日までです。
それではゆっくりとご覧ください。


今回は、クリスマスはもちろん、パーティーで活躍しそうなカトラリーをご紹介します。
a0147056_12173674.jpg
(画像が小さいので、ぜひクリックして拡大で詳細をご覧くださいませ。
素晴らしい細工です)
フランス・アールヌーボー期の、アイスクリーム用ナイフ&サーバーです。








a0147056_12200232.jpg
アールヌーボーらしい、曲線が生きるデザイン。










a0147056_12223555.jpg
柄はアイリスです。これぞアールヌーボー、です。









a0147056_12244692.jpg
柄はシルバー800、刃等はシルバープレートです。








a0147056_12265406.jpg
メーカーは、Ravinet d'Enfert et cie です。クローバーがかわいい。













a0147056_12314969.jpg

ミネルヴァの横顔のおでこの辺りに2とありましたので、シルバー800です。
a0147056_14124535.jpg


a0147056_12435870.jpg
アイスクリームはもちろん、ケーキやタルトにも使えそうですね。こんな素敵なカトラリーを
使うと、デザートの味もワンランクアップしそうです。


長さ、25.5cm~27.7cm。重さ合計218.5g。sold


さてここからは、セール品のおすすめを紹介しますね。すべて2割引です。
狙っていた品はこの機会にぜひ。

a0147056_12542188.jpg
クリスニングセット 15,000円 → 12,000円。 詳細 → こちら sold









a0147056_12543044.jpg
カシェ 13,500円 → 10,800円 詳細 → こちら








a0147056_12543952.jpg
小銭入れ 9,500円 → 7,600円 詳細 → こちら









a0147056_12544829.jpg
ヴェスタケース 12,500円 → 10,000円 詳細は → こちら sold

ご注文はお早めに!





[PR]
2016年 07月 27日 |
そろそろ梅雨が明けそうな、明けないような、変な夏です。気温が低いのがうれしいです(暑さに弱い)。

さて今回は、久々にカトラリーをご紹介します。重厚です。
a0147056_09514115.jpg
(クリックで拡大します。ぜひ細かなところまでご覧ください)
一面、花におおわれた、文字通り華やかなバターナイフです。








a0147056_09541744.jpg
大ぶりで、長さ18cm。重さ40.9gあります。









a0147056_09551451.jpg
重さと大きさが十分なので、ちょっと固めのバターもサクッと切れますよ。










a0147056_09562803.jpg
裏はプレーンです。










a0147056_09565820.jpg
なんといっても手彫りの花が素敵です。









a0147056_09574488.jpg
ぎりぎりまで彫られているところに、職人さんの心意気を感じます。










a0147056_09590428.jpg
1886年、ロンドンのホールマークです。なんと、130年前のもの!その割に状態は非常にいいです。
メーカーは、James Wakely & Frank Clarke Wheeler です。ロンドンで、1791年から続く老舗のようです。








a0147056_10034274.jpg
イニシャルを入れる場所はブランクになっていますね。











a0147056_10043156.jpg
朝のパンがよりおいしく感じられること、間違いなし。
sold


[PR]
2016年 02月 17日 |
暖かくなりそうでならない、2月らしいといえばらしいお天気が続いています。

さて今回はクリスニングセット第2弾をご紹介します。
a0147056_10591217.jpg
ケース入りです。バーガンディ色(画像より濃い色です)のベルベッドが美しい。







a0147056_11020030.jpg
外側は古びていますが、革の香りがそこはかとなく香る、重厚なケースです。
ふたはパチリと閉まります。







a0147056_11035421.jpg
ナイフ、フォーク、スプーンの3点セットです。サイズ、重さは、
ナイフ 20.5cm 60.5g
フォーク 15cm 29.0g
スプーン 14.3cm 29.0g です。すべて同じホールマークですので、
オリジナルだと思われます。(置き換えはされていないはずです)








a0147056_11103440.jpg
全体に、使用による細かなキズ、小さなへこみはありますが、時代の割には
状態はいいと思います。









a0147056_11160333.jpg
フォークの先の4本の刃(というのでしょうか)が少し曲がっています。






a0147056_11180068.jpg
a0147056_11181558.jpg
ホールマークは、ロンドン、1879年、メーカーは Henry Holland (of Holland,Aldwinckle & Slater) です。
130年以上も前のものなんですね。どんな方が使っていたのでしょう。
ところでこの縁のデザイン、ビーズとかパールと呼ばれているのですね。
シンプルながら上品でいいですねー。









a0147056_11232854.jpg
あえてキズをあげるとこんな感じ。








a0147056_11243772.jpg
a0147056_11245149.jpg
ナイフには刃と柄の両方にホールマークあり。








a0147056_11270900.jpg
a0147056_11272132.jpg
こちらもあえてキズを写してみました。








a0147056_11282159.jpg
a0147056_11283406.jpg
スプーンは特筆すべきキズはないです。








a0147056_11300812.jpg
スターリングシルバーのカトラリーを使っていると、ステンレスが味気なく感じてしまいます。
柔らかな口あたりをぜひ一度体感してください。sold










a0147056_11331599.jpg










[PR]
2015年 06月 17日 |
毎日すっきりしない日が続いています。梅雨入りの発表はいつ?もう6月下旬になってしまいます。

さて、おかげさまでカトラリーも残り少なくなってしまいましたので、ここらで補充しておきますね。
a0147056_10130847.jpg
和風の薬味入れの横からのぞいているのは…








a0147056_10142740.jpg
ちいさなスプーン。マスタードスプーン(ソルトスプーンにしてもいいと思います)です。










a0147056_10154628.jpg
長さ、6.8cm。重さ、5.3g。思わず「かわいい!」と言ってしまうスプーンです。








a0147056_10173923.jpg
スターリングシルバー製で、ボウルにはゴールドめっきが施されています。








a0147056_10192108.jpg
うっすらと金色です。







a0147056_10195428.jpg
凝ったデザイン。









a0147056_10220944.jpg
裏はプレーンです。







a0147056_10223866.jpg
バーミンガム、1909年。メーカーは J Gloster Ltd 。







a0147056_10270950.jpg
a0147056_10282946.jpg
(上の2枚はクリックで拡大します)
手に乗せるとちいささがお分かりかと思います。
こんな道具があると食卓がなごみます。
sold

次回は24日(水)12時アップ予定です。



[PR]
2015年 04月 08日 |
今朝起きたら一面の雪景色でした!桜はどうなってしまったのでしょう。

さて今回は小さいサイズのシュガートングをご紹介します。
a0147056_09104988.jpg
フランスのロココ調シュガートングです。






a0147056_09112611.jpg
大きく見えますが、全長12㎝ほどの小さいサイズです。






a0147056_09113420.jpg
小さくてもそこはさすがフランス、おしゃれなんです。







a0147056_09115344.jpg
ロココ調の豪奢なデザイン。







a0147056_09120288.jpg
爪部分もこのとおり。








a0147056_09121325.jpg
ながめているだけでも楽しくなりますよ。







a0147056_09122129.jpg
意外にしっかりとした厚みがあり、日本製のミニサイズのものとは違います。
重さも36.3gと持ち重りします。






a0147056_09123038.jpg
ミネルヴァの横顔のおでこに1の刻印があり、シルバー950です。
左の菱形はメーカーズマーク。判読はできませんでした。





a0147056_09124167.jpg
このアシンメトリーなところがフランスらしいと思いませんか?







a0147056_09124784.jpg
お砂糖だけでなく、薬味にもどうぞ。







a0147056_09130657.jpg
優雅なティータイムにぜひ。
sold


a0147056_13293289.jpg
こちらのマソニックボールさんも出番を今か今かと待っています。
今月限定でセール価格です。詳細は → こちら
この機会によろしくお願いします。

次回は15日(水)19時アップ予定です。












[PR]
2015年 01月 28日 |
お天気はいいのですが寒さがぶり返してきました。週末にかけてますます寒くなります。

寒い日にはお家で温かい飲み物を。今回はフランスのコーヒースプーンです。
a0147056_08193655.jpg
(クリックで拡大します)
4本セットですので、ご家族やお客様とお揃いでどうぞ。






a0147056_08205880.jpg
a0147056_08210538.jpg
フランスらしい豪奢なデザイン。長さ14.5cmと大きめです。
ティースプーンにもどうぞ。







a0147056_08250235.jpg
フランスのカトラリーは裏側の方が豪華かもしれませんね。







a0147056_08275383.jpg
a0147056_08281143.jpg
花と葉、というよく見るデザインですが、見たことのない花と葉です。








a0147056_08301193.jpg
イニシャルは、B と I のようです。






a0147056_08321168.jpg
うーん、何の植物かわかりません。お分かりの方は教えてください。






a0147056_08335801.jpg
こちらはわかります。ミネルヴァの横顔に数字の1でシルバー950です。






a0147056_08344751.jpg
こちらもわかりました。E と P の間に剣のマークは、Email Puiforcat です。19世紀。








a0147056_08373908.jpg
a0147056_08375837.jpg
優雅なお茶の時間にぜひ。










a0147056_08391290.jpg
重さは4本で約90gと、ずっしり。sold

次回は2月4日(水)19時アップ予定です。


[PR]