「銀の実」日記

ginnomi.exblog.jp
Top
<   2017年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
|
|
2017年 04月 26日 |
おしらせ
次回、5月3日(水)のアップはお休みします。


新緑の季節ですね。花や緑を愛でるお出かけにもいい季節です。そんな時季にふさわしいチャームをご紹介します。

a0147056_10130314.jpg
石造りの小屋ですね。







a0147056_10142248.jpg
レーキやフォークが掛けられています。どこかで見たような…と思われた方は「銀の実」通ですね。
以前、 こちら で取り上げました。でも今回は、








a0147056_10204712.jpg
NUVO 製です。









a0147056_10213202.jpg
私には作りに大きな違いは感じられませんが、どうでしょう。探してみるのも楽しいかも。








a0147056_10240004.jpg
ちゃんと窓から中が見えます。







a0147056_10241480.jpg
若干、片流れの屋根。









a0147056_10271909.jpg
はい出ました。牛さんです。








a0147056_10281581.jpg
そして乳しぼりの女性です。







a0147056_10290249.jpg
牛さんのしっぽにもご注目くださいね。









a0147056_10294662.jpg
牧場に行きたくなるチャーム。重さ、3.6g。お値段、4,000円です。



[PR]
by gin_no_mi | 2017-04-26 18:37 |  ■建物 |
2017年 04月 19日 |
今日は暴風警報も出て、風が吹きすさぶ一日でした。満開の桜も散ってしまいそうです。

さて今回は、この時期にふさわしい、小鳥と花モチーフのヴェスタケースをご紹介します。
a0147056_11145572.jpg
春らしく、かわいらしいですね。お花は桜ではないかと思うのですが、どうでしょう。








a0147056_11173572.jpg
裏も一味違って素敵なんですよー。









a0147056_11191433.jpg
小鳥は枝にとまっています。右真ん中へんの、四角いものは何でしょう。手紙?不明です。










a0147056_11235985.jpg
こちらの小鳥は躍動しています。よく見ると、虫を捕えようとしています! 
斜めに走るラインが印象的。








a0147056_11263043.jpg
この時季にご紹介できて、良かった。






a0147056_11271173.jpg

マッチケースですからね。当然、底はぎざぎざです。こういう出っ張ったデザインは珍しいかもしれません。








a0147056_11284147.jpg

ふたはパッチリ閉まりますが、本体との間にほんの少しすき間があるようです。







a0147056_11301029.jpg

もちろん、ホールマークつき。1881年、バーミンガム。メーカーは有名な George Unite です。







a0147056_11320035.jpg

こちらのヴェスタケースには差し丸カンがありません。








a0147056_11334360.jpg

一番目立つキズでこの程度です。時代を考えると、状態はいいです。








a0147056_11350641.jpg

縦、4.5cm。横、2.9cm。厚み、約1cm。重さ、18.5g。







a0147056_11370223.jpg

とても手の込んだお品だと思います。お値段、19,000円。









[PR]
2017年 04月 12日 |
今日は風が強く、時々天気雨も降ったりと、不安定な天気でした。桜はまだです。

さて、イースターが近づいて来ましたね。そんなわけで、今回はイースターにちなんだ
チャームをご紹介します。

a0147056_13200063.jpg
前面が金網の小屋ですね。





a0147056_13235943.jpg
本体は木でできているようです。








a0147056_13243924.jpg
a0147056_13244873.jpg

a0147056_13211942.jpg
木の扉にはすき間があるようです。大丈夫でしょうか。こういうリアルな細工が好きなんです。








a0147056_13251870.jpg
一体何が飼われているんでしょうね。うっすら見えるような…。









a0147056_13272386.jpg
あら、うさぎさん。








a0147056_13275008.jpg
a0147056_13282615.jpg
イースターといえば、うさぎと卵。この時期まで温めておりました。









a0147056_13293218.jpg
以前、飼っていたうさぎを思い出します。








a0147056_13312752.jpg
しっぽが丸い。








a0147056_13315642.jpg
指の先くらいのうさぎさんです。重さ、3.3g。sold
















[PR]
2017年 04月 05日 |
今日はうららかと言っていい陽気でした。初の20℃超え。布団もふっくら干せました。

さて今回は久々に、チャームブレスレットをご紹介します。



a0147056_12134125.jpg
アンバー色のフォブが2個もついたチャームブレスレットなんです。






a0147056_12153358.jpg
サイズは約19cm。重さ、60.1gです。それでは個々に見ていきます。









a0147056_12163668.jpg
まずはおなじみ、要のパドロックです。セーフティチェーンつき。ホールマークありました。
ロンドン、1967年。チャームとしては結構古いものです。







a0147056_12225209.jpg
キノコの上にあるお家。コテージ。誰が住んでいるのでしょうね。アンバーその1。大きな八角形のフォブ。







a0147056_12261484.jpg
やっぱりピクシーさんの家だと思います。








a0147056_12272325.jpg
こちらのコテージには編み物をするおばあちゃんが住んでおられます。








a0147056_12284618.jpg
カットも美しい、フォブです。









a0147056_12292832.jpg
ウィッシュボーン(ラッキーアイテムですよね)。アンバーのフォブその2。スピンフォブ。靴の家。








a0147056_12312908.jpg
靴の中にはご婦人とこどもたち。有名なチャームです。








a0147056_12364984.jpg
セント・クリストファーのメダイ。結構目にするけど名前がわからない透かし模様の物体。(お分かりの方は教えてください)蓄音機。







a0147056_12383472.jpg
蓄音機はレバーが回ります。









a0147056_12391124.jpg
PUDSEY(なんと、プジーと読むんですね)の街のトラベルシールド。はさみ。とっても繊細なクモとクモの巣。








a0147056_12442220.jpg
デコラティブなはさみは開閉します。








a0147056_12451090.jpg
リングのセット。白鳥。荷車。たぶんエミュー。








a0147056_12472878.jpg
エンゲージリングにはダイヤ(もちろんガラス)が…。








a0147056_12483852.jpg
白鳥といえば、やっぱりバレリーナ。






a0147056_12493716.jpg
以上、バラエティに富んだ16個のチャームがついていました。
sold




[PR]